スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
第4章 後編です^^;
もう、忘れてるかと思いますがw

加筆修正をしている間に異動になり4月の慌しさに作業が進まず・・・

ようやく形になりましたのでお披露目することができました^^;

読者は2名ほどだと思いますがw

いよいよ戦闘開始です^^

初の対戦相手は誰なのか? 関羽は勝利できるのか?

気になる方は続きへ GO!w
続きを読む
スポンサーサイト
[ 2008/04/25 23:49 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(3) | トラックバック(0) |
第4章~前編~
うぃ~す! 伏でございます^^

今日は三国志~武幽電~の第4章をお送りしますw

第5章半ばで執筆止まってますので・・・終わりが近づいてきましたね・・・


4章はいよいよバーチャルの世界で戦闘の予感です^^
章タイトルは三国志知ってる人ならネタばれしそうなので変えてしまいましたw
後編掲載後に公開しますw

5章もネタばれなんですよね・・・多分タイトル変更だな。

では、読んでくださる方は続きよりどうぞ^^
続きを読む
[ 2008/03/15 23:35 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(3) | トラックバック(0) |
第3章 ~後編~
では、パソコンが帰ってきましたので予告どおり第3章の後編をアップしたいと思います^^

次章からはいよいよ戦闘シーンもちょっとだけ出てきますが・・・

読者の方のここまでの感想はどんな感じなのでしょう?^^;
(まあ、読者がいればですがw)

では、後編です。

続きからどうぞ。

※カテゴリで『小説(ライトノベル)』を選べば第1章からをすべて閲覧可能です。興味のある方は是非ご一読ください^^
続きを読む
[ 2008/03/02 13:43 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(3) | トラックバック(0) |
第3章(再投稿)
携帯でいじったら前記事の文章が後半切れました(笑)
ので一応再投稿します…内容は前回と全く同じです。f^_^;

という訳で微妙企画になりつつありますが…もう少し続けてみましょう(笑)

ただ、五章の半ばまでしかないので連載の終りは近いですf^_^;

次回の更新はコメントが五人以上付くか、パソコンが直ってからという形にしますねf^_^;

携帯から更新なんで続きからに放り込めないので本文は↓からです~

続きを読む
[ 2008/02/18 12:57 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(0) | トラックバック(0) |
第3章突入~
という訳で微妙企画になりつつありますが…もう少し続けてみましょう(笑)

ただ、五章の半ばまでしかないので連載の終りは近いですf^_^;

次回の更新はコメントが五人以上付くか、パソコンが直ってからという形にしますねf^_^;

携帯から更新なんで続きからに放り込めないので本文は↓からです~

第3章  茜

 今朝(といっても眠りに落ちたのが遅かった玄はお昼に近くなってから目を覚ましたのだが)VSを覗くと,関羽は黙々と身体を動かし即席の武器を振っていた。
 疲労という概念は無いらしくいつまででもやっていそうな勢いである。
 玄はそれを見て感心すると同時に全体のステータスを確認する。
 昨日と同じ大きな黒板の様な物が現れ,様々な数字を並べている。
 その左上,八八と二。
 あれからユーザー登録が一件あり,五人がまた新たに負けたということだろう。
 玄は一つ溜息をつくと,一階に下りた。
 休みの日の朝食だけは抜いてもいいことになっている。安心して寝坊できるようにという配慮だろう。
 一階のテーブルでは玄の父親の信が銜え煙草で新聞を広げている。
 火は着いていない。母の恵に禁止されているからだ。
 玄の両親は共に公務員なので土曜,日曜は休みで
[ 2008/02/14 22:15 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(2) | トラックバック(0) |
立て続けに連載3回目。
立て続けにいきますよ^^

コメントもほとんどつかない、寒い企画ですがw

今回は第2章の後編です。

では読みたい方は続きからどうぞ~
続きを読む
[ 2008/02/04 23:43 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(2) | トラックバック(0) |
連載2回目~
さて、連載2回目は第2章(前編)になります^^

まだまだ話は序盤で全然戦いのシーンとかありませんがw

(途中で終わってる話なんですが、連載を見て続きを見たいと言ってくれる方がたくさんいればテンションアップで執筆再開するかもです^^;)

続きを読む
[ 2008/02/02 00:32 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(2) | トラックバック(0) |
三国志系空想小説正式連載開始しますw
なんだか、少しですが興味を持ってくださる方もいらっしゃるのでw

私としても形にした以上、いつかは誰かに見てもらいたいという気持ちがあってのことです。
それが、今なのかどうかは別にしてw

こういう形を思いついたのも何かのきっかけだと思いますので・・・

賛否両論あると思いますが、どんな意見でも管理人は喜びますので読んだ方で思うところのあった方はコメント等いただけるとうれしいです^^

では本文は続きから。

正式連載1回目なので前回の抜粋部分と重複箇所がほとんどですのがw
続きを読む

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

[ 2008/01/27 12:48 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(3) | トラックバック(0) |
三国志系空想小説?
また、大戦をプレイするのが難しくなってきましたので・・・^^;

ネタ不足に陥りそうです。

以前ここでちらっとお話した三国志系空想小説も一応4名の方から興味を持ってもらえたようでちょっと嬉しいです。
(見られるのは恥ずかしい気がしますがw)

本来10名越えたら公開と考えていたのですが、少なくとも4名の方が興味を持ってくださったので、冒頭部分と一部抜粋の文章を少しだけ掲載してみたいと思います^^;

未完のもので、現在は執筆停止中w 
原稿用紙にして80枚程度しか進んでないようなへたれな物語ですが・・・興味を持ってくださった方4名様はもちろん、時間に余裕のある方は是非ご覧になってみてくださいw


一応お目汚しをしないように、続きに放り込みます^^;
続きを読む

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

[ 2008/01/22 23:21 ]

| 小説(ライトノベル) | コメント(5) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。