FC2ブログ
おっ???
(金曜日の分ですw)帰りにゲーセン覗いたら、珍しく空いてたので一人待ってプレイ。

今日は昨日のデッキの中から①のメイン改良デッキをチョイス!
新SR呂布、R太史慈、R周泰、C虞翻  です。

結果としては○○○の討伐成功!まあ、相手のデッキがいまどき珍しく奮起でも白銀でも許チョイクでもなかったので比較的、落ち着いて戦えました。

覚えてる対戦として一戦だけ
相手はR孫堅、Cカン沢、周泰、R呂蒙、(あと一人)を含んだ呉単の推挙天啓です。

序盤は中央前に周泰、やや斜め後ろに虞翻を配置して柵を立てます。
太史慈は虞翻の隣で、呂布は適当です。
相手には周泰がいるので、無茶な疾走をしないよう注意です。

開幕後相手が柵を壊しにきたので周泰と太史慈の弓で応戦。虞翻も応戦しても良かったのですが右奥が妙にすっきりしてて怪しいので呂布を応戦に加えて虞翻は伏兵堀に遠征。
これが当たってカン沢を掘るも呂蒙の弓で虞翻撤退。
しかし、中央でごちゃごちゃしてたのが三人の活躍で周泰は撤退したものの呂布2ミリ、太史慈無傷でほぼ掃討完了。柵も一枚目が黄色ですが2枚目は元気。
相手は呂蒙だけでしたので死に掛けの呂布でけん制、帰城の気配なので太史慈を追わせます。
呂蒙に逃げられたところで呂布を回復に戻し、太史慈は相手の城門前にあった柵を壊し、城門に張り付きます。
相手の部隊が出てきたところで天衣無縫!
呂蒙の弓やパパの乱戦で妨害されつつもなんとか一発入れて太史慈撤退。
相手も引き上げ、お互い回復に入ります。

中盤
回復と同時に出撃してきた相手が推挙天啓を発動。
攻めあがってくる4隊を柵で時間稼ぎし、弓で撃ちます。それでも長い天啓は止められず城門前に攻め寄せる敵を天衣無縫で防御、呂布と周泰はその前の乱戦で瀕死。
それでもなんとかその場を凌ぐ。(相手再起)
相手が回復する前に瀕死の人たちで攻城に向かい、城壁、城門に何発か入れて相手のゲージは約3分の1くらいになります。
瀕死の部隊が死んだところでこちらも再起。

終盤
回復終了した相手が並んで出撃し再び推挙天啓を発動。
こちらも全員出撃します。
一人足の速いパパが城門に到達するも手が出せないので太史慈の弓で地道に撃ちます。
そして並んだまま近づいてくる3体に虞翻が横から火計。
ここで勝負あり、3体とも撤退し、残ったパパを呂布で乱戦しながら
ゆっくり削りタイムアップ。

なかなかな試合でした。
馬に対して耐性が出来たのと周泰の意地が想像以上に使えること、周泰張り付きの時は弓マウント、太史慈張り付きは槍マウント等攻めのパターンが増えたのもやりやすかったです。
あとは上記のような苦手デッキとどこまで戦えるかが問題ですね。

早く残りのデッキも試したいですが、明日(今日)は関東は雪とのこと
行けるかは微妙です・・・

スポンサーサイト



[ 2006/01/21 00:47 ]

| 三国志大戦 | コメント(7) | トラックバック(0) |
| ホーム |