スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
さらに大会デッキを(ネタ方向に)考えるw
雛連旗企画は随時受付中です^^↓
雛連旗を皆で考えて作ろう会議場(仮名w)
ここ
が詳細を書いた記事です。
あと、時報マッチについて質問が多かったので一応独断と偏見で回答しておきますw もっといい方法を知ってる方は教えてくださいね^^
なにせ初めての試みなもので^^;
んで、とりあえず11時ジャストでチャレンジしてから、次はランダムで続けてチャレンジして、時間が合えばもう一度11時30分ジャストにチャレンジ
この辺ですかね・・・私は個人的に12時くらいまで粘る予定でいますがw
粘れる方はお付き合いください^^
で、その日の夜に出来れば臥龍庵の方でワイワイ報告会が出来たらいいなと思ってます。参加できる方は是非おいでくださいね^^

さて、さらに大会デッキを考えて見ます。
今回の大会で言えるのは最高武力は7(胡車児)しかし、胡車児を使う人はあんまりいないかな?だから武力6あればMAX!!そして最大枚数は5枚。
その中で絶対計略重視の低武力が入ってくることを考えると・・・

開幕乙って強くね?

と思ったので考えてみました。
UC黄蓋C朱桓R陳宮C丁奉R孫尚香
総武力25!!最低知力4!!
何気に強くないですか?w
本当は胡車児を入れたかったり、槍がもう一体欲しかったりするんですが、やはりそれよりも攻城兵が欲しい!!(爆それに、胡車児入れると献策が胡車児にかかるw
騎馬のいない敵デッキならいいけど、せっかく武力17になっても連突で落とされたら意味がないっす。
攻め方としては初期配置を
----------------
    |朱丁黄
    |陳孫 
    |    こんな感じですかね。
陳宮は横向きで柵を真横かもしくは若干斜めに置いて弓兵に横からの突撃がこないようにします。
前からのは孫尚香の槍で牽制します。
黄蓋はじりじりとラインをあげ、4、5、6の弓で援護。騎馬の牽制に孫尚香に近くを歩かせます。
甘甘デッキの経験上、うまくやるとだいたい士気5までは粘れるので状況をみて呉への援軍で攻城兵を守ります。
状況が前半からまずい時は士気3で献策をかけて、丁奉の弓で一掃。
相手の武力も低いのでかなり戦えるはずだと思います。

兵法は再起よりは連環か増援ですかね・・・
連突恐ければ連環、ごり押しなら増援ですね。
開幕落としきれなかった時のために朱桓で火計を残しました。
それを考えないなら、胡車児かUC呂蒙を入れてもいいですね^^

これで参加しようかな、1、2戦ばかしw^^ 
スポンサーサイト
[ 2006/04/24 23:50 ]

| 三国志大戦 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<雛連関連の報告(特に時報マッチ) | ホーム | 大会のデッキを考えてみる^^>>
コメント
--- ---

チャレンジよりも11時ジャストに兵法を選ぶ形がいいんじゃないですか???
タクト * URL [編集] [ 2006/04/25 20:58 ]
--- ---

11時ジャストに開始して1回戦負けたとしても30分まで待っても良いですよ?お財布に優しいですから

完全な開幕乙にするなら朱桓か丁奉を1.5騎兵の方が良いかもですねー…いやでも普通に強そうですねw

全体的に計略重視なデッキが多いでしょうし、案外いけるかも!?
菓子 * URL [編集] [ 2006/04/25 21:03 ]
--- ---

>タクトさん
おろ?
すいません書き方が悪かったですね^^
チャレンジは兵法ボタンを押すという意味で使ってたんですが、説明しなきゃわからないですよね・・・
しっぱいしっぱい(照)
今日の更新でもう1回ちゃんと書きますね^^

>菓子さん
その辺はお財布さんにお任せしますw
純粋な時報は11時、11時半、12時の三回にしようかなとだんだん思ってきました^^
3連勝した場合、約30分なんで勝ち進むとちょうど位になると思います。
途中で負けた場合は、時間調整等していただけると嬉しいです。
開幕乙は本気でいけそうな気がしてますw
今日の更新で本当に武力のみを追求したデッキを載せようと思いますので是非みてください^^
伏 * URL [編集] [ 2006/04/25 23:23 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuryuu777.blog43.fc2.com/tb.php/140-81f6816c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。