スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
軌跡?
なんか、破滅の甘寧デッキの立ち回りとかデッキ対策を知りたいとかいう特異な人wがいてくれたので^^
まあ、聞いても仕方ない人がほとんどだと思いますけど、連勝した試合を軽く振り返ってみます。

最初の3連勝は「久しぶりに・・・」の記事で触れてますので4連勝目から11連勝目までと連勝ストップの試合までを駆け足で^^;

第4戦 84.7-12.9
甘皇后、関索、UCキョウイ、大徳、SR趙雲

伏兵はない、槍武力も低い。気を付けるのは趙雲だけです。かなり勝率は高いと思います。
この試合では、開幕5カウントでうちのキョウイと大徳の一騎討ちがあり・・・負けるorz
正直この時点で負けフラグ立ってるんですけどねw

本来は甘寧と月姫が城に向かいつつ、相手の槍を引きつけてる間に太史慈とキョウイとで槍共を落とします。
この時キョウイは乱戦しないようにうまく距離を取ってもらって、常に趙雲の動きに目を配る必要があります。
兵法は基本、増援一択。キョウイが落ちそうになったら他が満でも撃つべしw
士気3からの挑発は試合を左右しますので、最大限利用してください。
甘寧付近を引っぱって1発入りそうならそこ。低武力で乱戦してるようなら固い甘寧と太史慈に任せて、うろちょろしてる馬や横弓を引っぱる。
ここで甘寧で1、2発欲しいところですね・・・

この試合は、キョウイが早々に落ちたにもかかわらず、夏侯月姫が趙雲を牽制してくれて甘寧が2発叩く。
ここで相手が仕切直してるところで士気5+チョウセン健在なら舞うんですが・・・
残念ながら端攻城を欲張り過ぎて1発叩くも撤退中。
相手が仕切直しで舞って来たので、速攻で月姫落雷で落とす。
次の仕切直しでは大徳撃ってきたので、槍3体を挑発で引っぱって時間稼いで弓で射る。
最後にまた舞われて趙雲に壁と城門1発叩かれるも時間切れ勝利。

第5戦 76.5-0.0
SRキョウイ、ビジク、Rホウ統、桃園、R魏延

伏兵は1体。序盤の読みが重要、大体左右どちらかの端付近にいますw
端を突けば試合終了まで現れずに終わる可能性もありますね^^

今回も伏兵とキョウイ以外は序盤は怖くないです。馬2体さえしっかり牽制出来てれば・・・
甘寧の前に月姫置いて後ろに太史慈、隣にキョウイ、城門前柵でチョウセンが基本配置。
左端特攻で、詰めた月姫が伏兵を踏む。
これで勝率が大幅アップw
相手を弓と槍で削りつつ馬を牽制。
挑発でビジクを引っぱって落とし、遠くにいた魏延を牽制するも城内から甘寧乱戦にくる(この時点で1発入ってます)月姫も隣で叩いてましたがこの辺で落ちる。
1人陣法してきたキョウイを落としつつ、瀕死の劉備を潰した直後に反逆の狼煙使われる、生け贄居ないはずなのに+10されて甘寧が増援使っても落ちる。

仕切直しで向こうのが時間かかる態勢だったので、復帰後甘寧を前進させて相手にプレッシャーをかけつつ舞う。
相手が甘寧に気を取られて自城前で桃園使ってる間に舞い切って勝利。

第6戦 33.2-13.8
Rホウ統、SR張飛、大徳、関索、諸カツセン

決戦張飛嫌い・・・確実に一枚主力が落とされるのは正直きつい・・・
そして、この試合もっともやってはいけないこと・・・

甘寧でホウ統踏んだw・・・orz
前を歩いてた夏侯月姫が城についてすぐ城門方向へ歩いて行かなくてはいけなかったのに、他のところに夢中になって放置。
そのまま落ちてしまったのが原因、城門近くにいた伏兵が寄ってきて・・・あぼーん!

こうなるとうちは弱いw
なんとか残りのメンバーで挑発使ったりしながら相手を同じくらい壊滅させて仕切直し。これが出来なきゃ開幕落城でしたね…騎馬と伏兵多い魏デッキとかで多いパターン。
1人早めに復活した甘寧を城門に向けて発進w(この辺、結構やけくそ状態^^;)
相手はまだ復活してないので城門まで着く。この試合キョウイが一回も撤退してないのはまさにMVPw
復活した大徳を引っぱり、次に出てきた諸カツセンがオーバーランで乱戦からずれた間に城門GET♪(ラッキー過ぎます^^)
最後のぶつかり合いで大徳されたので、3枚挑発で引っぱりキョウイはそのまま敵城壁へ・・・
挑発切れた関索やらセンが張り付くが乱戦とかで時間を稼ぐ。センに壁1と索に門2発もらうも、壁についたキョウイが1発叩いてくれたおかげでかろうじて勝利 ^^v

ていうか・・・長いw
立ち回り的にはこの辺で充分かな?^^;

後日、戦ったデッキだけアップするので経過の知りたい対戦があったら書くことにしましょうかねw
そのころに試合展開覚えてるかどうかははなはだ疑問ですが・・・^^;

では、今日はこの辺で ^^ノ

スポンサーサイト
[ 2007/07/21 13:39 ]

| 三国志大戦 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<馬超伝 | ホーム | コメント返レスです>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuryuu777.blog43.fc2.com/tb.php/555-79feb80e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。