スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
伏龍デッキ前進^^
さて、土曜日のプレイの中から今日は伏龍デッキの内容を別枠でおとどけしようと思います。
(今日はやれませんでした^^;)
srsyokaturyo.jpgUC卞皇后R許チョSRホウ徳UC馬良
さて、伏龍デッキは相変わらすのこの形で9品からスタート!

昨日は全体的に調子が良かったので○× ○× ○○○
で8品に昇格しました^^

まあ、相手にも恵まれたんだと思いますがw
麻痺矢天啓に勝ったのは嬉しかったですね^^
柵3枚とかあって、きつかったんですが、相手も狩りから上がってきた上品さんではなかったらしく、引き気味に戦いを進めてくれたおかげで
序盤は当然押されましたが踊り後の守護で相手を押し戻し。

中盤に出てきたところを破壊!
許チョ、ホウ徳で攻めるも残りの部隊が出てきて攻めきれない。
破壊!攻めきれず!を2回くらい繰り返しましたが終了間際の破壊後の攻めに相手が再起も切れてて許チョとホウ徳に対処しきれず。
それでも乱戦されて許チョは落とされ。
ホウ徳についていた相手を振り切るために特攻戦法!

相手が弓で時間稼ぎに代えようと乱戦を離れた瞬間に攻城が入って勝利。
相手はほとんど計略を使う暇がなかったらしく最後は孫堅一人で天啓とかしてました(多分将軍なりたての9品さんだったのかと^^;)。

まあ、破壊じゃうまく落ちないとSR呂蒙は殺せませんので運も左右しますが、士気さえあれば、麻痺矢デッキもなんとかなりそうです。
卞皇后に弓当てられない位置で相手を止め続けられるかが鍵になりそうです。

デッキの改正案として考えたのは、卞皇后が踊れないときの戦力低下対策・・・踊れないときは当然攻められてるときなので、そのときに武力1の歩兵はなんの役にもたちませんw
そこで卞皇后と許チョを代えてみるのも案かな?・・・と。
srsyokaturyo.jpgSRホウ徳UC馬良UC典韋SR王異
ですね。
踊る前と、踊れない時の戦力が大幅アップです。ていうかSR王異は柵持ちだから許チョ外せたんだから高武力槍を魏の典韋にする必要はないのか・・・
新R関羽  OR  UC張飛
でいいですね^^
鼓舞要員の知力も1上がってダメ計一発では死にそうにないですし、魏の脳筋Wワイパーよりも張飛、関羽の方が知力も高く計略も使えます。
典韋は短時間で撤退してしまうのはこのデッキでは致命傷ですw

このデッキなら動けなくなる不動大車輪は使い勝手が悪いので張飛採用になりますか・・・
srsyokaturyo.jpgSRホウ徳UC馬良SR王異UC張飛

総武力21→23
総知力30→33
いずれもアップですね^^

何気にパワーアップされたかも?(どう思います?)
王異が踊ると1.5コスト減ですが、実質の減は槍武力-1と槍知力+2。
計略挑発(修正後知力1では使えないw)→から大車輪戦法で↑。

ですから槍武力-1よりも+要因の方が大きいです。
これで7品から6品くらいまでは行きたいな・・・という目標を立てます!
皆さんも応援してくださいね~(ぇw
スポンサーサイト
[ 2006/02/26 22:08 ]

| 伏龍起つ! | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<新規リンクの紹介~ | ホーム | 珍しく♪>>
コメント
--- ---

こちらの方も貼らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。
 鼓舞の舞は自分は水計連破していましたね。于吉と合わせていたのですが今回のVerUPで于吉の降雨が15カウント?になったと聞いてちょっとがっかりです。
 自分的にはホウ徳、張飛の計略は使用場面が限られており踊った後や雷を打った後のフォローをし切れないと思います。相手も指を咥えて落雷待っているわけではないので。
 自分だと少ない士気である程度の不利を挽回できる神速戦法を持ったUC夏侯淵やR徐晃、計略の網をくぐりつつ武力15になれるR馬超、武力は若干下がりますが弱体化したとはいえ便利な挑発持ちの姜維などを視野に入れますかね。
 ちょっと生意気だったかもしれませんが^^;
 でわまた~
ARIZONE * URL [編集] [ 2006/02/26 22:38 ]
--- ---

うーん、鼓舞の舞は必要士気も低い事ですし、王異よりはベン皇后にして早めに舞った方が良いかも?な菓子です
それでもってイク様対策に馬良→月姫にするのがオススメですー。豪雷天国は浪漫ですけどね(笑

…腰を折るような事を言っちゃうと、やっぱり鼓舞の舞とは水計連破の方が
菓子 * URL [編集] [ 2006/02/27 19:00 ]
--- ---

>ARIZONEさん
いえいえ~^^
ご意見は無条件に受付中ですのでどんどんお願いします^^
このデッキは一応2コスト枠が2つあるので高武力の槍と騎馬を一体ずつ入れようという考えで検討が進んでたので、馬の入れ替えだとホウ徳枠になりますね。そこで夏侯淵や徐晃、馬超を考えるのはありですね。
2コスト馬だと馬超は悩んだところですw
ホウ徳と馬超は知力が1違うだけですから・・・計略としては攻城力を取るか、汎用性高武力を取るかですね。
馬超は先出しすればダメ計に対処できるし、今後も有望な交代要員です。槍枠だと姜維の知力は捨てがたいですが・・・騎馬の多い最近では大車輪戦法は結構重宝するので・・・あと武力7と8の差は結構大きいです^^;

>菓子さん
馬良は意外と使えますよw
士気の重さだけが問題です。ぶっちゃけ孔明と馬良はどこにいても計略を打てるのでイク様から逃れるのは難しくないので^^
マウントとられるときついですが、範囲減少で一端城に戻って届かないとこから出ることが可能になったので撃ちやすくなってます。
弓鼓舞も結構使えます♪
一度潰された後が大きいです。後半の怒涛の攻めを食らった後の防衛力が凄い上がりました(多分w)。
鼓舞→水計は伏龍デッキにならないので却下の方向でw^^
伏 * URL [編集] [ 2006/02/27 22:22 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fukuryuu777.blog43.fc2.com/tb.php/77-2abdea72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。